北朝鮮ミサイル軌道(2017/11/29)をGoogle Earthで表示

今日未明に発射された、北朝鮮ミサイルの想定軌道をGoogle Earthで表示しました。

最高高度到達時

現時点で得られた情報「3:18分頃発射、最高高度4,000km~4,500km、約1,000km 約53分飛行し、4:11分頃、青森県西方約250kmに落下」から、その条件に合うように概ねの軌道計算を行いました。
ロフテッド軌道ということで、見た目にはほぼ真上に上がって落ちてくる、ブライアントのピッチャーフライのような放物線となっています。

Youtube動画

打ち上げ後約10分間をロケットで加速し、その後は弾道飛行と想定。グーグルアースでの表示は、北緯30.0°東経131.0°高度5,500kmを視点としています。中央部が膨らんで見えるのは視点高度の影響ですので水平移動で戻っているわけではありません。

発射10分後

発射20分後

発射40分後

発射50分後

落下時

この記事への質問はこちらへ

カテゴリー: GPS・地図 パーマリンク