第94回(2018)箱根駅伝予選会 結果

第94回箱根駅伝、予選会が行われました。
雨の中のスタートでしたが、5km過ぎで市街地へ出る頃には雨は止み、気温も低めで良いコンディションとなり、全体的に想定より良い記録でした。

明治大が転倒による棄権があり本戦出場を逃したこと、東京国際大スタンレイが60分オーバーとそれほど良い記録でなかったのに10位に入ったことは想定外でした。

上武大は中間計測では大丈夫かなと心配でしたが、結果的には9位で通過といつも最後にまとめてきました。

シード校と予選会の結果から、第94回箱根駅伝の出場校は
青山学院大、東洋大、早稲田大、順天堂大、神奈川大、中央学院大、日体大、法政大、駒澤大、東海大、帝京大、大東文化大、中央大、山梨学院大、拓殖大、國學院大、国士舘大、城西大、上武大、東京国際大と関東学連連合(オープン参加)
となりました。

予想記事
第94回(2018)箱根駅伝予選会 予想順位とタイム一覧

広告

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ

カテゴリー: 箱根駅伝 パーマリンク