11/11/05 安中榛名-榛名湖-渋川

11/5(土) 曇 安中榛名-榛名湖-伊香保温泉-渋川 47km ルート図

今日の目的地は榛名湖。まずは新幹線で安中榛名駅へ。意外に多くの乗客が下車していて「あれっ」と思ったが、マイクロバスで近くのゴルフ場へ向かう客が多かったようだ。
9時過ぎ、駅前のコンビニで水を調達してからスタート。新幹線の開通に伴い榛名方面へのアクセス道路として新しく作られた道を進み、安榛トンネルを抜けると目指す榛名山が姿を表した。
2011_1105_091011aa_s
2011_1105_092329aa_s
2011_1105_092746aa_s


R406の三の倉落合交差点から榛名川に沿った上り道になる。ここから榛名湖までは標高差800m。県道122号線からさらに脇道に入ると、まっすぐに山へ向かう秋ののどかな田舎道になり、田畑に農作業の人も多い。いつものように犬に吠えられながら、少しずつ色づきはじめ木々を見ながらのんびりと行く。
2011_1105_101230aa_s
2011_1105_102548aa_s
ハルナ温泉で県道211号線に合流すると、車・オートバイが一気に増えた。勾配がきつくなり、木々に覆われた道を上って行くと榛名神社入口へ到着。多くの観光客で賑わっている。神社へ向かう道は渋滞していて、三叉路では係員が交通整理をして車を通していた。
2011_1105_104652aa_s
2011_1105_110336aa_s
2011_1105_110808aa_s
神社までも結構な勾配だったが、ここから先はさらに急坂になる。3kmの道で一気に300mを上る。単純平均で10%のかなりの急勾配だ。今日は日帰りなので荷物も軽いが、本気で足に力を入れないと上ることができないほど。
ちょっとふらつき加減になるが、道路工事の交互通行のおかげで、車がまとまって通過した後はしばらく安心して走ることができたのはラッキーだった。
2011_1105_111227aa_s
2011_1105_112140aa_s
2011_1105_115510aa_s
標高1,120mカルデラの淵を越えて12時前に周囲5kmの榛名山カルデラ湖の榛名湖畔に到着した。急坂区間で力を入れてきたので予定より早い到着だった。湖には白鳥の遊覧船やボートが多数浮かんでいる。
2011_1105_115730aa_s
2011_1105_115740aa_s
お腹がかなり空いていたたので、まずは近くの土産屋食堂で蕎麦を食べる。一息ついたので湖を反時計回りで一周する。湖畔の木々がとてもいい色で紅葉してる。
2011_1105_122732aa_s
2011_1105_123220aa_s
2011_1105_123424aa_s
榛名富士の麓から湖北側の榛名湖温泉を周る。貸し自転車で走っている人も多かった。
2011_1105_124508ab_s
2011_1105_125314aa_s
2011_1105_125746aa_s
2011_1105_125938aa_s
榛名湖一周を終えて帰路へ。帰りは伊香保温泉経由で渋川駅まで。カルデラ内の一直線の道を進み、ヤセオネ峠を越えると九十九折で一気に下っていく。防寒用にゴアテックスを準備してきたが、今日は比較的暖かくて、スピードを上げなければフリースでちょうどいいくらい。榛名湖へは渋川と繋がるこのルートがメインなので、車もひっきりなしに走っていく。タイミングを見ながら写真を撮りつつ下る。
2011_1105_131052aa_s
2011_1105_131812aa_s
2011_1105_132548aa_s
2011_1105_132922ab_s
2011_1105_132950ab_s
途中の高根展望台からは遠く雲の上には赤城山、そして眼下に伊香保温泉街が一望できる。
2011_1105_133214aa_s
2011_1105_133240aa_s
2011_1105_133350aa_s
伊香保温泉に到着。あまり下調べをして来なかったので、まずは有名な石段を下から見て、上まで行って見ることにした。温泉街の坂道はもはや押して行かないと上れない。石段の脇に続く路地は昭和の温泉街の雰囲気が満載である。今度は宿泊してゆっくり温泉に入りたい。
2011_1105_135909aa_s
2011_1105_135951aa_s
時間に余裕があったので、伊香保温泉からはゆっくりと下ってゴールの渋川駅に到着した。
特急「水上」に乗り、大宮から湘南新宿ライン経由で帰宅。
2011_1105_145716aa_s
2011_1105_152956aa_s

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ

カテゴリー: サイクリング パーマリンク